「安心で美味しい」ウォーターサーバーについて

「安心で美味しい」ウォーターサーバーとは、
どのようなものをさすのでしょうか?

当コンテンツで、安心で美味しいウォーターサーバーについてご紹介します。

赤ちゃんにも安心のウォーターサーバー

赤ちゃんがいるご家庭こそ、
積極的に使っていただきたいのがウォーターサーバーです。
ではなぜ、赤ちゃんにウォーターサーバーがよいのでしょうか。

水道水などの場合、何か問題があった際にその情報が共有されるのは、
発見されてすぐではなく、少し時間が経ってからの場合がほとんどです。
ミルクに使う場合は煮沸させたお湯を使いますが、
何か混ざっている水を使ってしまった後では大丈夫かと心配になりますよね。

ウォーターサーバーの場合、不純物を取り除いたお水や、
ミネラルバランスを整えた衛生的なお水を使っているため、
まだ体が弱い赤ちゃんにこそ、
安心で安全なウォーターサーバーを使うべきと言えます。

赤ちゃんにも安心のウォーターサーバー

赤ちゃんにとって、良い水とは?

赤ちゃんにとって良い水は、ずばり「軟水」です。
軟水とは、水の中のミネラル分が少なく、口当たりのまろやかな水をさします。

もともと日本人の口には軟水があっている上、
赤ちゃん用の粉ミルクは軟水に向けて成分を調整してあります。

そのため、ミネラルの多い硬水を使ってしまうと過剰摂取となってしまうほか、
大人でも下しやすいといわれている硬水は、
赤ちゃんにとってあまり良いものではありません。

また、今は整備されて飲用可能になった水道水に関しても、
カルキなどが入っているため、赤ちゃんにとって良いものとは言えません。

赤ちゃんにとって良い水とは、衛生的で安心して飲める
、 軟水のウォーターサーバーの水ということになります。

赤ちゃんにとって、良い水とは?

ウォーターサーバーのメリット

赤ちゃんがいるご家庭にもおすすめのウォーターサーバーには、
大きく分けて3つのメリットがあります。

もちろん、赤ちゃんがいるご家庭に限った話ではなく、
ウォーターサーバーを検討しているどのご家庭にも共通するメリットと言えます。

ウォーターサーバーを検討している方は、
ぜひこちらのメリットを参考にしてみて下さい。

① 衛生的で安全な水が使える

① 衛生的で安全な水が使える

ウォーターサーバーの何よりのメリットは、衛生的で安全な水が使えるということ。

スーパーなどでボトルを販売し配布しているボトルドウォーターは、
そのほとんどが細かいフィルターでろ過をした水道水といわれています。

ウォーターサーバーに使われる水は水源を明確に明記していたり、
徹底的な品質管理を行っているなど、非常に衛生的だと言えます。

また、ウォーターサーバーによっては水が外気に触れにくいものなどもあるため、水道水やボトルドウォーターに比べて衛生的で、安全性が高いということができます。

① 衛生的で安全な水が使える
② 使いたいときに使える

② 使いたいときに使える

2つ目のメリットが、利便性に優れているということ。

現在市場に出回っているウォーターサーバーのほとんどは、
冷水と温水、2種類の水が出るタイプです。

そのため、料理の際や急な来客の際に、
使いたい量を手軽に使えるというメリットがあります。

さらに、夏場の断水や災害時などにも、
ウォーターサーバーの水がストックしてあれば、
飲料水や生活水に使うことができるため、非常に役立ちます。

② 使いたいときに使える
③ 実は家計にも優しい

③ 実は家計にも優しい

そして3つ目のメリットが、経済的だということ。

ウォーターサーバーはサーバーのレンタル料がかかったり、
使うために常にコンセントにつないでおく必要がある上、
お水の金額も普通に買うのと比べたら高いと感じるかもしれません。

しかし、実はサーバーレンタル料が無料のメーカーが多くあり、
お水の値段も500mlのペットボトル1本あたりで換算すると、
実はそこまで高くないということが言えます。

1ヵ月当たりの電気代も+1000円程度と、
衛生的でおいしいお水を便利に使うためには、そこまで高額ではありません。

③ 実は家計にも優しい

ページの先頭に戻る↑